7月常例法座

7月19日20日と常例法座が行われました。講師は香川県の香川公潤師でした。
たくさんのお参りはありがたいことです

雨樋修理

本堂雨樋の修理をいたしました。

10数年前に簡単な修理をしましたが、今回は本格修理です

本堂各所雨樋も漏れを板金修理です
酸性雨自体で銅板が腐食したのではなく、瓦の成分が溶け出し腐食したのが原因らしいです。

梅は成らず蘭が咲く

毎年本堂前の下り梅は実をつけますが、今年は一個もなりませんでした。初めてのことです。しかし蘭が幹にたくさん発生し花を咲かしています。
梅雨も後半です。

エアコン設置工事終了

発注から7ヶ月コロナ の影響で伸びに伸びたエアコン設置が終了しました。
昨日は四国電力さんによる動力電源設置工事、本日試運転で問題なく作動しました。

ダイキン製6馬力エアコン。家庭用とは違いすごい効き方でした。
なお現在もエアコン設置懇志募っています。宜しくお願いします。

ネジバナ

境内にネジバナが咲きました。3年ほど前からこの同じ場所に確認できました。
自然にはよく咲きますが、栽培は非常に困難な花だそうです。
来月も常例法座は予定通り行います。

常例法座開始

6月19日常例法座が始まりました。4、5月は中止でした。
高知県は1ヶ月以上コロナ感染者がいませんが密を避けてマスク着用で行いました。非常に多くのお参りがありました。ありがたいことです。

講師は香川の末澤真吾師です。何度も来ていただいています。
朝の法座も多くのお参りがありました。

今月より法座は行います

6月19日午後7寺半から例年通り常例法座を行います。
4月5月は中止でした。

本堂エアコン工事

近年の温暖化で本堂内で法要は扇風機だけでは体に支障が出かねないため、エアコンを設置しました。多くの有志様による懇志による設置です。
機種はダイキン製大型エアコン
2日間にわたり設置致しましたが、電源工事がまだなのでまだ運転はできません。

室外機も綺麗に設置してもらいました。電源工事は電信柱を2本設置して新たに動力電源を引く大きな工事だそうです。

インド菩提樹落葉

インド菩提樹が落葉しました。通常日本では冬の氷点下で落葉(木の組織が凍って枯れる為)しますがインドでは暑くなる前の3月頃に落葉します。今年は暖冬で落葉しなかった為、本来の自然な落葉が暑くなる前の5月に起こりました。
菩提樹の新芽、大きくなりそうです
いたるところから新芽が出ました
だんだん暖かくなってきました
剪定したイチョウからも新芽が出ました

ゴイサギよけ網撤去

長い間ゴイサギ除けの網を池に設置していましたが、昨年から鯉がいなくなったので撤去しました。赤フナやメダカ、いもりなどは可愛く生息しています。
1 2 3 4 22